かずのフォト・photo

kslocus.exblog.jp
  Top
写真を撮ること
2008年 09月 03日 |
   
ある方のブログで写真・カメラについて書いてあり、コメントを書こうかと思ったのですが、長くなりそうだし(笑) 改めて自分を見直す為にも記事として残してみる事にしました。
あっ、長いですよ(笑)

一眼レフで写真を撮り始めたのはもう20年以上前の事。
きっかけは・・・「絵」が描けないから(笑)
良い景色だなぁと思っても 上手く描けないし、描いた絵を見たらいっきにテンション下がっちゃうだよね。。
あっ、ちなみにPC始めたのも字がヘタクソだからです^^;
自分ってコンプレックスから何かを始めるみたいです。

初めて買った一眼レフはCANON EOS 1000QD。
なぜCANONなのか・・・ただ単にCMでよく流れてたから それだけの理由です(笑)
結果ずっとCANONを使わざるを得なくなるのですが。。

ビギナーズラックで写真雑誌に掲載して頂いた事もありましたが、今一つのめり込む事が出来ず写真から遠のいてしまいました。
それがまた写真を撮り始めたのは奥さんとの出合いでした。
自分の写真を気に入ってくれて 一緒に写真を撮りたいと。。
じゃぁということで、色々と教えたりしてたんだけど、教えると言う事は自分もちゃんと知らなきゃいけない。(当たり前だけど。。)
で、自分も勉強していくうちに はまってしまいました(笑)

デジタル一眼になったのは21世紀に入ってから。
初代のEOS KissDigital、KissX、と使って今は40Dを使っています。
先日もCANONから50Dが発表になりましたが、当分ボディを買う事は無いと思います。
もちろん新しいカメラや1系のボディも気になりますが、それで撮ったからと言って劇的に自分の写真が上手くなるわけでもないし。。^^;
でも、レンズは良いレンズが欲しいなぁとは思います。

でも・・・最近自分が強く思うのはボディもレンズも高いものでなくても良いんじゃないか?ってこと。
それよりも『想いを持って、想いが伝わるような』写真を撮りたいっていうこと。
それと、誰の為でも無い自分の為に撮りたい。
この「想いを持って」って言うところが 自分にとっての一番の課題なんですけどね。。
カメラは銀塩でもデジタルでもコンパクトでも 何でも良いんです。
かなり極論的な話ですね(笑)



d0124866_21285033.jpg



とか良いながら来月あたり50D持ってたらごめんなさい(笑)
買えないですけどね。。


 ポチッとするとポイントが付くらしいです^^;
            広島ブログ
[PR]
by ks-locus | 2008-09-03 21:40 | photo |
<< アブナイ性格 PageTop 今年の阿蘇 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Silent Night Skin by Sun&Moon