かずのフォト・photo

kslocus.exblog.jp
  Top
春の妖精達
2009年 02月 15日 |
    
昨日から公開された庄原市総領町の節分草自生地に行ってきました。
まだ二カ所しか公開されていませんでしたが、南側の斜面に咲いている公開地では結構咲いていました。
今年は暖かく雪も少ないので 例年よりかなり早いようです。



d0124866_21571293.jpg





d0124866_215845.jpg




この他にもセリバオウレンや、この公開地ではありませんがユキワリイチゲも咲いていました。
その写真はまた別の日にアップします。


ポチッとするとポイントが付くらしいです^^;

            広島ブログ


            






こういった珍しい花などの自生地や群生地では必ずと言っていいほど マナーを守らないカメラマンがいるんです。。


d0124866_2272540.jpg



まだ公開されていない自生地で 公開されたら立ち入り禁止になる場所に入って 撮影していました。
そこだけがちょっとかたまって咲いていたのですが、当然足下にもまだ咲いていない蕾の状態の花があるはずです。
私たちが行ったらさすがに撮影を止めて去っていきましたが、私達よりもかなり年上の分別のあるはずの年齢の人です。(二人で来ていました。)
とりあえず撮影を止めたんで何も言いませんでしたが、おもわず睨んでしまいました(笑)

この自生地は場所によっては どこに足を下ろしたらいいかわからないくらいに沢山咲く場所もあります。
もちろん気がつかずの行為なんでしょうが、咲いている花や蕾を踏んでしまう方もいて 見ていてハラハラしてしまいます。
ずっとこれからもこの可愛い姿を見ていきたいですからね。
[PR]
by ks-locus | 2009-02-15 22:18 | photo |
<< 逆戻り PageTop 約束ですから・・・ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Silent Night Skin by Sun&Moon